モテる男の条件【射程券の見極め その1】

─────────────────────────────────

誘うタイミングを見極める技術

─────────────────────────────────



モテる男の条件、それは、


【不確定要素をなるべく少なくする】


これにつきます。




だから、告白するのも、デートに誘うのも


「女性が自分の射程圏内にきている時」


にするのが一番なのです。




さて、ではその射程圏を見極める方法とは一体なんでしょうか?



射程圏を見極める方法として、女性から発せられる「サイン」の

ようなものを見分ける方法があります。




例えば



・女性があなたによく質問してきたら好意を示している証拠である。


・あなたの目を見つめてきたら好意がある。


・あなたの体をよく触ってきたら好意がある証拠である。



などです。

これは好意を見極める参考になります。




ですが、ここではっきりさせておきます。


女性が射程圏に入ってきているのかどうか。


この判断を全て上記のような「サイン」でしたいとあなたが思っているなら

かなり損をすることになります。


女性が射程圏内かどうかを、上記のようなサインで判断してはいけません。



─────────────────────────────────

いけるタイミングを逃さないために

─────────────────────────────────



なぜ射程圏をサインで判断してはいけないか。




モテる男になるための条件は、何度も言うように


【不確定をなるべく少なくする】


ことなのです。




例えば

「女性があなたによく質問してきた」

というサインで女性が射程圏内に入っているかを判断するとします。




「いつも仕事は何時ごろ終わるんですか?」


「趣味とかあるんですか?」




このようにあなたが聞かれたとします。


相手がよく質問をしてくるというのは、相手があなたに対して

興味を示してきている証拠ともいえます。


これはある程度その指標になります。



しかし、質問をしてきたからといって、

デートに誘っても来ない女はたくさんいます。


だから質問が多いというだけで射程圏に来ているかどうかを判断する

というのは、現実問題として「非常に無理がある」のです。




----------------------------------------------------



そして、さらに言えば、質問をしてこない女性でも、

当然【デートに応じる場合もある】ということです。



あなたに質問をしてこなくても、デートに応じる女性はいます。

あなたに質問をしてこなくても、告白に応じる女性もいるのです。




現実問題として、どのサインであろうが


「100%のものはない」


のです。

サインはあくまでも好意があるかどうかを判断する

「指標」にしかすぎません。



「このサインが女性に見られれば100%あなたに落ちている!」



恋愛本で多いパターンですがこんなものはまやかしにすぎません。





ではどうやって女性が射程圏内に来ているかどうかをどう判断するか。


その方法は、




「デートする?」「付き合う?」


という風に【相手にまずボールを投げてみて】その反応を伺う。




これが最良の【女性が射程圏内にいるかどうかを判断する方法】です。




射程圏の見極めその2へ続きます。


どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。